ギャラリーにカエルイラストを追加

ギャラリーに新作カエルイラスト「キノコと蛙」をUPしました。
キノコの周辺でくつろぐ蛙達。おそらくスマホでTwitterなんぞをチェックしています。
IT化の波は森の中にも。

キノコと蛙

キノコと蛙の組み合わせは実に良いものですね。
毒キノコは英語で「toadstool(カエルのイス)」というらしいです。
大きさといい形といいぴったりですよね。

関西コミティア45に参加しました

関西コミティア45に参加しました。
スペースにお越しいただいた皆様、ありがとうございました!
当日は台風接近のためぎりぎりまで参加できるかどうか不安だったのですが、どうにか無事参加できて良かったです。
最近イベントと悪天候が重なることが多いですね。
関西コミティア新作のイラストは後日ギャラリーにUPいたします。
次回イベントは1月11日のCOMIC CITY大阪100に参加予定です。

追記:
関西コミティアの参加資格変更により、現状では当サークルは次回より参加資格がありません。
将来的に同人誌を発行する構想(過去コンテンツ「蛙の研究」のまとめ本など)はありますが、今後の関西コミティアに関しましては参加未定です。
関西コミティアで当スペースにお越しいただいている皆様には申し訳ございません。
現在参加しているCOMIC CITY以外に、別のイベントの参加も検討していますので、よろしくお願い致します。

SCC関西20に参加しました

SUPER COMIC CITY 関西20に参加しました。
スペースにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
当日は何やら不安定な天気でしたが、とりあえず移動中雨に降られることが無くて良かったです。
次回は10月12日の関西コミティア45、そして年明け早々のインテに参加予定です。
詳細が決まり次第お知らせいたします。

『カエルの歌が聞こえてくるよ♪展』終了のご報告とお礼

『カエルの歌が聞こえてくるよ展』は16日に無事終了いたしました。
梅雨時で足下の悪い中ギャラリーにお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
お忙しい中ご来場下さった皆様に心から感謝申し上げます。

今回は残念ながら在廊できなかったのですが、ミレージャギャラリーのオーナーさんから展示の様子などを教えていただきました。
そして、5月のイベントで知り合ったと思われる方々が何人かお越しいただいたとの報告がありました。
本来ならば個別にお礼をするべき所なのですが、お名前の分からない方もいらっしゃいますので、この場を借りてお礼申し上げます。

写真は友人から送られてきた展示初日の様子(けろたま亭の展示部分)です。
自分以外の参加者の方の素敵な蛙作品も多数だったようです。
展示の様子は、ミレージャギャラリーのFBで見ることが出来ます。

カエルの歌が聞こえてくるよ展・展示1
カエルの歌が聞こえてくるよ展・展示2
カエルの歌が聞こえてくるよ展・展示3
カエルの歌が聞こえてくるよ展・展示4

『カエルの歌が聞こえてくるよ展』開催間近です

2014年6月11日(水)から『カエルの歌が聞こえてくるよ♪展』が開催されます。
けろたま亭はカエルイラストの展示の他、ポストカードやメモ帳等のグッズ販売を行います。

グッズは、先日参加したCOMITIA108で販売したメモ帳やカンバッジなどをいくつか持ち込む予定です。
ポストカードは全部で12種類で、新作が何点かあります。

カエルイラストは、ギャラリーの展示に合わせてアクリル絵の具等を使ったアナログ作品も何点か描き上げました。
昨年銀座の月光荘画材店で購入した画材も使ってみました。
緑色があざやかです。
すでにギャラリーにはUPしましたが、原画の方が発色が綺麗ですので、是非とも直接ギャラリーでお確かめ下さい。

  • 開催期間:2014/6/11(水)~16(月)
  • 時間:11:00~19:00(初日12:00から、最終日17:00まで)
  • 場所:銀座ミレージャギャラリー
  • 住所:104-0061 東京都中央区銀座2-10-5 オオイビル4階
  • Tel/Fax:03-6303-8844
  • カエルの歌が聞こえてくるよ展DM1カエルの歌が聞こえてくるよ展DM2

ギャラリーに新作カエルイラストを追加

ギャラリーに新作カエルイラスト「いただきます」「カエル・ポタジェ」をUPしました。
2点ともアクリラガッシュ等で作画されたアナログ作品です。
6月11日(水)から銀座ミレージャギャラリーで開催される「カエルの歌が聞こえてくるよ展」で原画を展示します。

「いただきます」と「カエル・ポタジェ」の絵は一応流れ的に繋がっていて、ポタジェ(家庭菜園)で育てた野菜等をサラダにして食べている感じです。
サラダのモデルはフランスのニース風サラダです。
すべて描き終えた後でナイフとフォークを持つ手が逆であることに気づきました。
彼は左利きだと言うことにして下さい。

いただきますカエル・ポタジェ